【メディア情報/おしゃれイズム】

こんにちわ!

早速ですが、昨日8/7(日)22:00~

日テレ『おしゃれイズム』にて鈴木松風堂が紹介されました♡

 

先日、ゲストの吉岡里帆さんと藤木直人さんがご来店されたのです!

吉岡里帆さんが京都出身ということで、地元京都を浴衣を着て案内されるという流れでした。

昔から書道を通して和紙に触れてこられたらしく、和雑貨もお好きなようです~(^^)♪

 

 

 

 

 

 

 

 

和紙のシュシュ・角皿・にっぽん祭り折り紙など、店内をくまなく見られたのち、

それぞれスタジオの上田さんに「欲しい~」とお願いされたのが・・・

吉岡さん⇒ブックカバー(Disneyアリス柄)

藤木さん⇒にっぽん折り紙3種類セット  でした★

 

ちなみに、角皿には撥水加工を施していますので

コースターに使って頂いて濡れても拭いていただければ問題ありません!

溶けません!笑

(お2人に塗れたら溶けるんじゃないの・・・と言われて、全力で否定させていただきました!笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとは弊社の和室を利用して、書道の腕前を披露されました!

とても達筆でしたね!!

スタジオの3人にプレゼントされたノート(雑記帳)も当店の大人気商品です!

 

お2人からいただいたサインも、本日から店内に飾りましたので

ぜひ見に来てくださいねー!!

ご来店お待ちしております!!!

 

**********

Facebook⇒ 鈴木松風堂

Instagram

⇒ 本店@suzukishofudo

⇒ 哲学の道店@suzukishofudo.tetsugakumichi

 

About shofudo

京都の町の真ん中に構える創業124年、紙加工の老舗です。 明治26年、初代・鈴木宇吉郎が上海で手に入れた万華鏡がきっかけで始まり、 以来、紙管を中心に資材、包材、パッケージを手掛けてきました。 今まで培ってきた紙加工の技術を生かし、2005年 紙の和雑貨店と紙の体験工房をオープン。紙の魅力と可能性を伝える場所として、店内にはパッケージのショールームも併設しております。是非、お気軽に足をお運び下さいませ★
Comments are closed.