【手作りコーナー始めました】

こんにちわ~★

先日、無地の入れ子ボックスをお買い上げいただいたお客様に

型染紙の端切れをプレゼントしているコーナーのお話をしましたが・・・

予想以上に好評でしたのでさらに大きくコーナー取りをしました^^♪

”自分だけのBOXを作りましょう”ということで、

店内で作業をしていただけるスペースがあります!!

 

step1:お好きな無地のBOXを選ぶ

step2:お好きなパーツを選ぶ

step3:製作

step4:レジにて会計

以上の流れになります!わからないことがあれば、

スタッフにお気軽にお声がげ頂けたらと思います!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じのスペースです!

こちらの椅子の上面の竹の様なものは、

実は紙管でできているんですよ♡厚みがしっかりあるので、強度も抜群!

そのあたりもぜひ注目してみてください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

では、本日も皆さまのご来店お待ちしております!

 

**********

Facebook⇒ 鈴木松風堂

Instagram

⇒ 本店@suzukishofudo

⇒ 哲学の道店@suzukishofudo.tetsugakumichi

 

 

About shofudo

京都の町の真ん中に構える創業124年、紙加工の老舗です。 明治26年、初代・鈴木宇吉郎が上海で手に入れた万華鏡がきっかけで始まり、 以来、紙管を中心に資材、包材、パッケージを手掛けてきました。 今まで培ってきた紙加工の技術を生かし、2005年 紙の和雑貨店と紙の体験工房をオープン。紙の魅力と可能性を伝える場所として、店内にはパッケージのショールームも併設しております。是非、お気軽に足をお運び下さいませ★
Comments are closed.