和紙の柄「立樹文様」をご紹介いたします✨

こんにちは、鈴木松風堂です😊

今日は和紙の柄「立樹文青・ピンク」を紹介いたします。

よろけた様に波打つよろけ縞と樹の幹を掛け合わせた文様。中東で見かける立樹文様をアレンジした異色柄です。

Good afternoon, this is Suzuki Shofudo.

Today, we’ll introduce standing trees pattern to you.

The pattern intertwine with rippling stripe and tree trunk.

It is usually be seen and used in Middle East.

#鈴木松風堂#suzukishofudo

#紙の和雑貨#Japanesepaper

#和紙#Washi

#京都#kyoto

#型染紙#

#京都オススメ

#京都旅行#kyototrip

#京都女子旅

#京都土産

#お土産#Souvenir

#角皿#御朱印帳#薄型御朱印帳#お茶缶#入れ子ボックス#オリジナル#紹介#ステイホーム#stayhome#お家時間

本店 住所:京都市中京区柳馬場六角下ル井筒屋町409  電話:075-231-5003

Instagram:@suzukishofudo

哲学の道店 住所:京都市左京区浄土寺下南田町139  電話:075-762-6222

寺町店 住所:京都市中京区寺町六角下ル式部町舟木ビル1F 電話: 075-223-6800

About shofudo

京都の町の真ん中に構える創業124年、紙加工の老舗です。 明治26年、初代・鈴木宇吉郎が上海で手に入れた万華鏡がきっかけで始まり、 以来、紙管を中心に資材、包材、パッケージを手掛けてきました。 今まで培ってきた紙加工の技術を生かし、2005年 紙の和雑貨店と紙の体験工房をオープン。紙の魅力と可能性を伝える場所として、店内にはパッケージのショールームも併設しております。是非、お気軽に足をお運び下さいませ★
Comments are closed.